スリランカ大統領選挙について (外務大臣談話)

 

1 我が国は,11月16日にスリランカ大統領選挙が平穏かつ成功裡に実施されたことを歓迎するとともに,ゴタバヤ・ラージャパクサ(H.E. Mr. Gotabhaya Rajapaksa)候補が大統領に選出されたことに祝意を表します。

2 我が国は,スリランカが,ラージャパクサ新大統領のリーダーシップの下,全ての関係者と協力し,スリランカの経済発展と国民和解を実現するとともに,インド太平洋地域のハブとして地域の安定と繁栄に貢献することを期待します。

3 我が国は,スリランカの努力を引き続き支援し,協力関係を更に発展させていく考えです。

[参考]スリランカ大統領選挙  11月16日に行われたスリランカ大統領選挙は,17日,選挙管理委員会による正式な選挙結果の発表が行われ,52.25%を獲得したゴタバヤ・ラージャパクサ候補の当選が確定した(任期5年,11月18日就任)。

  • ゴタバヤ・ラージャパクサ候補
6,924,255票(得票率52.25%)
  • サジット・プレマダーサ候補
5,564,239票(得票率41.99%)